波(黄) 丸(緑)

For the future

未来への取り組み

ビジョンとして掲げる“世界中の人々の健やかで
心豊かな暮らしの創造”のもと、
持続可能な社会の実現に向けて、
さまざまな取り組みを行っています。

未来への取り組み
化粧品プラスチック容器の「水平リサイクル」のために、店頭での容器回収を開始
化粧品プラスチック容器の「水平リサイクル」のために、店頭での容器回収を開始
1

化粧品プラスチック容器の
「水平リサイクル」のために、店頭での
容器回収を開始

プラスチックの資源循環を目的に、PP(ポリプロピレン)、PE(ポリエチレン)素材の化粧品プラスチック容器※を店頭で回収し、同じ容器に再生する水平リサイクルを化粧品業界で初めて実施いたします。全国の直営店舗で回収した化粧品プラスチック容器は、株式会社BEAUTYCLEの佐賀工場(2023年1月より稼働予定)に運ばれ、洗浄・粉砕等を経て化粧品プラスチック容器に再生されます。

※ 水平リサイクルの対象商品はパーフェクトワン モイスチャー
  ジェルとパーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

気候変動に対応するためグリーンナノ技術を取り入れた新容器へ
2

気候変動に対応するため
グリーンナノ技術を取り入れた新容器へ

パーフェクトワン オールインワン美容液ジェルシリーズの一部にグリーンナノ技術を取り入れた新容器を採用いたしました。
脱炭素社会の実現に向け、焼却処分時に発生するCO2の排出量削減を期待しています。

気候変動に対応するためグリーンナノ技術を取り入れた新容器へ
気候変動に対応するためグリーンナノ技術を取り入れた新容器へ
気候変動に対応するためグリーンナノ技術を取り入れた新容器へ
3

オールインワンジェルの化粧箱に
FSC® 認証紙を使用

パーフェクトワン オールインワン美容液ジェルシリーズの一部容器変更に合わせて、化粧箱の素材見直しをおこない、FSC®認証紙を採用いたしました。FSC®認証紙は、適切に管理されたFSC®認証林、再生資源およびその他の管理された供給源からの原材料で作られています。

配送箱のサイズを見直し
4

配送箱のサイズを見直し

お客さまに商品をお届けする際に使用する配送箱のサイズを見直しました。配送箱は、複数形状を用意しお客さまのご注文量に合わせて最適な形状を選択。形状は物流部門がパートナー企業と連携し輸送時に商品の破損が生じないようテストを行ったうえで決定しています。2021年には、最も出荷数の多い配送箱のサイズを見直し、1箱あたり最大50%の紙を削減しました。

配送箱のサイズを見直し
配送箱の緩衝材に再生紙を使用
配送箱の緩衝材に再生紙を使用
5

配送箱の緩衝材に再生紙を使用

緩衝材も2019年11月より従来のプラスチック素材から再生紙へ切り替えを開始し、お客さまにとっても「捨てやすい」素材へと変更いたしました。
今後も輸送による商品への影響がないかを考慮しながら、環境によい素材への切り替えを随時検討してまいります。

新日本製薬のサステナビリティページ

詳しくはコチラ